夏休み終盤にやってほしいこと | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 8月 18日 夏休み終盤にやってほしいこと

お久しぶりです

小出です

最近ブログを全然書いてなかったので

少し緊張してます

 

夏休みも終盤ですが、

皆さん計画通りに勉強できていますか?

 

私は、現役時代

夏休みすごく短いなと思いました

毎日計画を立てて勉強していましたが

思うように進まずに

出来ないことばかり見えて焦っていました

 

生徒の皆さんからも、

計画どおりに進まないという声をよく聞きます

 

多分、計画どおりに進んでない人のほうが

多いのではないでしょうか?

 

焦ってしまいそうな今の時期にだから

皆さんに伝えたいことが2つあります

 

①優先順位を確認する

時間が無いのにやりたいことを

全てやろうとしても

質が下がるだけです。

優先順位の低いものや

この時期にやらなくてもいいものは

勇気をもって削るという選択をしましょう!

 

 

②1つのものをやりきる

 

夏休みが終わった時に

これだけは自信を持ってやりきったというものを

1つは作りましょう!

 

問題集を1冊やりきるでもいいし、

毎日登校した

とかでもいいと思います

 

私は毎日1限登校をしていましたが、

1回だけ目覚まし時計をセットし忘れて

遅刻してしまい、悔しい思いをしました。

号泣しました(笑)

 

最後のは余談ですが

以上の2つを意識して

夏休み100パーセント出し切った

と言えるようにしましょうね!

 

以上

担任助手

小出桃花