勉強法について | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2018年 5月 29日 勉強法について

こんにちは!

担任助手の中です!

今回は私が受験生の時に使っていて、

良いと思った勉強法を紹介したいと思います!

 

 

皆さんは、長時間勉強していると集中が続かなかったりしませんか?

私も最初はやるぞ!と思ってもだらけてきて、

結局全然勉強が進まなかった・・・なんてことが

結構ありました(笑)

 

 

そんな状態の私を変えたのは、

To Do List と スケジュール でした!

 

やりかたとしては、まずやらなければいけない勉強や課題を

全てメモ帳に書き出します

このとき、課題なら提出期限を、

そうでなかったら最低限終わらせたい期限も書いておいた方が良いです!

 

次に、時間の設定をします。

この課題は1時間くらいで終わらせよう!とか

この参考書の問題5問を30分で終わらせよう!

・・・といった感じに決めていきます。

 

このときに注意することは、

アバウトで大きな計画を立てないこと。

また、時間の設定を長くしすぎないことです

あやふやな計画を立てるとメリハリがつかなくなり

また時間が長いと集中力が続かなくなり、

勉強の効率が落ちてしまいます・・・。

 

計画は、問題数やページ数、

時間の設定は2時間くらいまでで設定するのが良いと思います。

 

 

計画を終えることができたら、

蛍光ペンなどで線を引いて消します

これが結構、達成感があって良いんですよね(笑)

また、勉強の進み具合が一目でわかるようになります!

 

時間内に終えることができなかったら、

そこでその勉強を中断し、計画を立て直した方が良いです!

変に時間を延長すると集中が続かなかったりします。

また、この方法を続けることで、

自分がどの問題を解くのにどれくらい時間が

かかるのかが分かるようになります!

 

 

長くなってしまいましたが・・・(笑)

皆さんも自分に合った勉強法を掴んでください!

もしなかなか掴めないようでしたら、

私の勉強法も参考にしてみて下さい!

 

以上

国際基督教大学教養学部

担任助手1年 中みゆき