校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール国立校|東京都

校舎からのお知らせ 

2020年 1月 3日 【新規開講(4月)】桐朋中学1年生クラス

国立校には中学1・2年生を対象とした、東進ハイスクール中学部を設置しています。

2020年4月からは、桐朋中学校1年生を対象とした、中学1年生クラスを開校!

6年後の大学受験を見据え、先取り学習の習慣化を主軸に圧倒的なスタートを切ります。

10名限定の募集となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

生徒様、保護者様を対象とした個別相談も受付をしています。

2月~3月で体験期間を設けていますので、下記の体験授業【新年度特別招待講習】を是非ご利用ください!

詳細はこちら

2019年 12月 30日 センター試験同日体験受験に無料招待!

  1.                                                                                                       詳細・お申込みは≪こちら≫

2019年 12月 19日 【冬期特別招待講習】残席僅か、申込受付中。

 

冬期講習のお申し込みはこちらから!

 

 

2019年 11月 28日 【東進の有名講師がやってくる!】特別公開授業のお知らせ

特別公開授業のお知らせ☆

 

毎回大好評の特別公開授業の開催が決定しました。科目は数学で、

テーマは「整数」です。

整数は大学入試で頻出の分野です。しかし整数問題は昔から手の打ちどころがない、教えづらいと言われるほど問題の種類が多いです。なので、学校ではなかなか深いところまで学習しない事が多く、苦手とする生徒がたくさんいます。頻出の分野を苦手のままにはしたくないですよね?突然ですが、皆さんはこの問題が解けますか?

「nを自然数として2のn乗の最上桁が1である確率は?」

解答:

nの最上桁が1になるのは、
kを自然数とすると、

10k≦2n<2×10k

のときである。
各辺の10を底とする対数をとる(常用対数として底を省略します)と、
k≦n×log2<log2+k

よって、

k
log2
≦n<1+ k
log2

この差は1であり、

1
log2
1

よって、どの自然数kに対しても、異なるnがただ1つずつあるといえる。
なので、求める確率はすべての自然数nに対するkの個数の比と考えて良いから、
log2

(答)  0.3

 

少しでも皆さんの苦手を解消するためにも今回の授業を開催することに決めました。大学入試で頻出の分野を攻略していくための5つの方法を特別に伝授します。

また新入試に対応するために今後どのような力が求められるか、それの対策に関してもお話します。

 

詳細は以下の通りです。

【対象】高1.2年生

【日時】12/20(金)19:00-21:00

【会場】国立商協さくらホール2階

【講師】河合正人先生

【講師紹介映像】こちらをクリック

*参加費無料

お申し込みはこちらをクリック

2019年 11月 6日 【東進1日体験】実施中(中2~高3)

国立校では落ち着いたクリーンな環境の下で、国立在住の方、国立近辺に高校のある方を中心に一生懸命に勉強に取り組んでいます。是非お時間のある時に見学にお越しください。